Site menu:

包茎治療を考える

カテゴリー

サイトマップ

仮性包茎治療をして良かったこと

私が仮性包茎治療をして良かったことは、なんといっても見た目が違う点です。
仮性仮性包茎でしたので、ペニスの先に皮がかぶっている状態が大きな自分自身の悩みの種だったのです。
なぜならば、皮が被っているということは、それだけ不潔であるという印象をもたれがちですので、人に見せる際や自分の彼女に見せる際にこの仮性包茎であることで嫌われてしまうのではないかという不安感があったことが一番の理由です。
こうした問題を抱えている中で、仮性包茎手術をすることによって、問題を解決することができたのがよかったです。
手術も思っているよりも難しいものではなく、すべて医師が男性で病院が構成されているのも魅力的でした。
異性のスタッフがいるとどうしても言いづらい面がありますが、
医師が男性しかいなかったので、非常に話が大げさかもしれませんが、友達に見せる感覚で手術をすることができましたので、感覚的にこころのゆとりがある状態でできました。
仮性包茎手術をすることによって、今までの自分自身の悩みを改善することができたのが良かったです。