Site menu:

包茎治療を考える

カテゴリー

サイトマップ

包茎治療の利点をご紹介

私も実は仮性包茎で、いずれ手術がいるのではないかとも思える包皮状況ではあります。
やはり亀頭の皮が剥けている人と見比べてしまうと、なかなかにコンプレックスを感じてしまいます。
包茎にも仮性包茎から真性包茎、カントン包茎まで症状による種類があり、軽度の仮性包茎程度なら手術は必要ないと医師に診断されることもあります。 />
しかし、重度の仮性や真性包茎となりますと生きているうちに包茎治療はすべきだと考えています。
なぜなら包茎治療には、多数のメリットがあるからです。
まずは、不衛生にならない点です。
入浴の際にも簡単に洗うことができますし、包皮で覆われていない分、雑菌や恥垢がたまることもありません。
匂いも気にすることがなくなり、常に清潔に保たれます。
なによりもメリットとして大きいのはパートナーとの性交渉でも快楽を長い時間味わうことができる点です。
包茎ですとどうしても刺激に弱いこともあり、早漏になりがちなのですが包茎治療を行うことで亀頭が常に刺激され、徐々に強くなります。
刺激が強くなることで長時間交渉を行うことができ、自分だけでなくパートナーにとっても満足のいく交渉となります。
技術が未熟な医師に治療を依頼すると手術跡が残ってしまうというデメリットが生じてしまいますが、メリットはそのデメリットをはるかに打ち消してくれるものです。
もし悩んでいたらいっそのこと相談してしまいましょう。
新しい自分のデビューを贈れます。