Site menu:

包茎治療を考える

カテゴリー

サイトマップ

包茎治療のメリット

包茎でお悩みの方に包茎治療をするとどんなメリットがあるのか書きたいと思います。
まず包茎だと陰茎と包皮のあいだに病原菌が繁殖しやすいため、尿道炎や包皮炎、性感染症などの病気にかかりやすいです。
自分だけの心配ではなく、そういった病気にかかりやすいということは、性交渉の時にパートナーにも膣炎などの病気を引き起こしやすくなります。
エイズ、陰茎癌、パートナーに子宮癌など非常に恐ろしい病気を引き起こす可能性が普通より高くなるそうです。
包皮を治療し亀頭を露出すれば、病原菌が繁殖しやすいスペースがなくなることになるので、病気にかかりにくくなります。
パートナーにも安心を与えることができます。
また亀頭を直接洗うことができるので、恥垢もたまりにくくなり、ニオイも軽減できるし清潔な状態を保つことができます。
また性交渉の時に、包茎だと亀頭が常に包皮に保護されているため亀頭が刺激に弱く、早漏の原因になります。
また、包皮がだぶつくためにペニスが女性器にあたえる摩擦が少ないため、女性が快感を得づらいのです。
包茎を治療し亀頭を露出することで下着などに直接触れることになり、それで亀頭が刺激に強くなります。
そのために早漏を防げるので自分もパートナーも長く快感を得ることができます。
さらに女性器にあたえる刺激も強まるので、女性は性行為でより満足を得ることができるでしょう。
このように包茎治療には自分にもパートナーにもメリットがたくさんあります。